関節のトラブルをドッグフードでカバーしよう

2017-10-05 未分類

人間は高齢化や肥満などの影響で関節に悩みを持たれている方も少なくありません。関節に痛みを感じるのは人間だけでなく犬においても同様です。ペットブームの影響から、犬とご自宅で生活をしている方も少なくないでしょう。家族の一員のように犬と生活をして大切に育てている方も少なくありません。ホームセンターでは犬や猫が販売されています。また、友達から譲り受けたり友達の犬が出産を迎え生まれた子をペットとして育てたりする方も少なくありません。もしこのような愛犬が関節に痛みを感じていると知った時、多くの方は関節をサポートしてあげたいと思われるのが一般的になります。

犬の散歩

犬が関節を痛ませる原因は様々です。例えば散歩不足からの肥満です。基本的に猫とは異なり犬は運動量が多く小型犬でも1日数回の散歩の内、それぞれの散歩時間は30分という方も少なくありません。しかし、1日数回30分散歩をするのはあまり現実的ではないでしょう。なぜなら飼い主においては仕事をしている方もいますし、仕事時間が長くなればその分散歩時間を削っている方も少なくないでしょう。そのため犬は運動不足となり肥満から関節を痛めてしまう可能性があります。

他にも過剰な運動や、老化や病気の場合も考えられます。もし犬の関節に異常を感じている飼い主さんはドッグフードや運動方法の改善を促してみてはいかがでしょうか。今回は関節をサポートする運動方法やドッグフードについて紹介します。